活動報告
2019年1月21日 月曜日

【元旦夜から続いていた体調不良について、まずご報告をさせていただきます】
元旦夜に吐き気に襲われ、翌2日朝から嘔吐・下痢などの症状が出ました。

診断の結果、感染性の胃腸炎と判明。
(数日前から1歳半になる娘も下痢をしておりましたのでもしかしたら、という不安はありました)

それからしばらく療養を続けておりましたが、7日(月)に風邪と気管支喘息を併発。さらに治りかけの16日(水)に喉をつぶし、また数日間療養しておりました。

1月7日(月)に掲載した画像は、胃腸炎と診断され点滴を受けた際のものでした。
入院をしているのではないかと多くの方が誤解をされたようです。
ご心配をいただき、ありがとうございました。

【今後について】
喉の調子も良くなってまいりましたので、本日21(月)より通常通りの活動をいたします。

このような状況でしたので新年のご挨拶はほとんど行っておりませんし、いただいた年賀状へのお返事もできていないところです。
今後少しずつ、行ってまいりますのでどうぞ、よろしくお願いいたします。

【選挙のご報告】
こちらについてもご報告がまだでしたので、改めて。

昨年末に行われた稲敷市議選では3回目の当選をさせていただきました。
979票をいただき、20人中11番目での当選。

選挙戦では多くのみなさまにお支えをいただき、いままでにない安定した選挙戦を行うことができました。
また遊説では多くの近隣自治体議員のみなさまにもご協力をいただきました。

改めて、感謝御礼申し上げます。

【議会活動と政治活動について】
昨年12月25日(火)に召集された臨時議会で新たな役職が決定し、所属委員会は産業建設、一部事務組合が稲敷広域となりました。

長く市民福祉委員会におりましたのでそのまま留まるという選択肢もあったのですが、各種福祉計画などについては私が委員長の時に一通り作り終えましたので、過去1度も経験のない産建に、という理由で希望したところ、その通りとなりました。

今回は一切の役職に就くつもりもありませんでしたが、なぜか議会だより編集委員会では委員長を拝命。
まあ、これはこれで、ということで。

所属委員会は産建となりましたが、今後も専門分野である福祉政策については推進をしてまいります。
(そもそもそこらへんの分野しかよくわからんのです。私には。)
特にライフワークである自殺予防対策・貧困対策・障がい者福祉施策についてはさらに研究を進めます。

今後しばらくは過去の一般質問で提案をしてきた施策の成果等について、また前期、市民福祉常任委員会として策定に携わった各種福祉計画(高齢者福祉計画・障害者福祉計画・地域福祉計画・データヘルス計画等)の進捗状況について議会では一般質問を続けてまいります。

7N3A1937

【各種選挙や政党とのかかわりについて】
リベラル・右派・穏健。
私と近い思想を持つ近隣自治体議員と連携し、野党共闘の御旗を掲げてまいります。
とくに今年は参議院議員選挙もありますし。

なにより今春に行われる統一地方選挙では近隣自治体の多くが改選を迎えますので、推薦候補者全員の当選に向け徹底的な選挙協力を行ってまいりたいと考えています。

統一地方選挙の応援要請については2月よりお受けいたします。
候補者ご本人様より、直接ご連絡をいただきますようお願いいたします。

以上、
それでは、改めて今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年1月7日 月曜日

年始のご挨拶もできないほどの健康状態が続いておりまして。
いただいた年賀状へのお返事もできておりません。

引き続き今週もほとんどの予定をキャンセルさせていただきます。
御用の際はメッセージでいただけますと幸いです。

遅くなりましたが本年もどうぞよろしくおねがいいたします。新しい季節の言祝ぎに代えて。

2019-01-04 10.20.182019-01-04 10.24.45

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップ