活動報告

基礎疾患を有する方のコロナワクチン接種予約がはじまりました。 ※市HPより転載

新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスのワクチン接種は、希望するすべての市民の皆様が受けられます。
予約の開始時期やワクチン接種に関する情報などをメール配信でもお知らせいたします。
メール配信をご希望の方は、こちらからご登録をお願いいたします。(登録の際には、配信項目の「市からのお知らせ」にチェックをお願いします。)

ワクチン接種についての詳細は厚生労働省のホームページをご覧ください。

 

●予約サイト

コロナワクチン予約サイトはこちらをクリック

予約サイトのご利用方法はこちらをご覧ください。

6月30日まで、市役所と東支所の庁舎内でのワクチン接種予約支援を平日のみ行っています。

予約サイトはアクセスが集中した場合、つながりにくくなることがあります。ご了承ください。
予約はなるべく1回目接種と2回目接種を一緒にお取りください。
(1回目を予約し、後日2回目の予約をする場合、状況により1回目と2回目の間隔が開いてしまう場合があります。)
1回目の予約をキャンセルした場合、2回目の予約も自動的にキャンセルとなります。再度1回目と2回目を予約してください。

皆様により早く接種できるよう努力をしておりますので、ご理解ご協力をよろしくお願いします。

 

●接種予約と接種状況について(6月25日現在)

区分 状況 対象者 ※1 予約済み者 ※2 1回接種済み者 ※3 2回接種済み者 ※3
65歳以上 予約受付中 18,835人 13,810人
73.3%
7,390人
39.2%
1,950人
10.4%
60歳から64歳 予約受付中
基礎疾患者 予約受付中 ※4
16歳から59歳 接種券まもなく発送
予約開始時期未定
12歳から15歳 調整中

※1 転出入等により誤差が生じてい場合があります。
※2 医療従事者や入院・入所者等、予約不要で接種している人数を除きます。
※3 医療従事者や入院・入所者等の接種人数を、正確に把握できていない可能性があります。
※4 6月24日18時39分までに届出いただいた方。これから届出する方はこちらをご覧ください。

●予約について

予約の流れ

(1)市より接種券を発送いたします。

(2)予約期間中に、電話またはインターネットで1回目、2回目の接種の日程・会場を予約します。
なるべく2回分まとめて予約してください。

(3)予約した接種会場で1回目の接種を受けます。(持ち物:接種券、予診票、本人確認書類、※お持ちであれば、お薬手帳)
1回目接種の予約をキャンセルした場合、2回目接種の予約も自動的にキャンセルとなりますので、再度1回目と2回目を予約してください。

(4)予約した接種会場で2回目の接種を受けます。(持ち物:接種券、予診票、本人確認書類、※お持ちであれば、お薬手帳)

●予約時の注意事項

・治療中の方や体調に不安がある方は、かかりつけ医と相談してから予約をお願いします。
・基礎疾患などをお持ちで、市外のかかりつけ医で接種を希望する場合等は、かかりつけ医か、かかりつけ医の所在する市町村へお問い合わせください。
・稲敷市外に住民票がある方で、やむをえない事情により稲敷市内で接種を希望される方は、「住所地外接種届」の申請が必要な場合がございます。ご希望の方は稲敷市健康増進課へお問い合わせください。

●インターネットでの予約

予約サイトはこちらをクリック

24時間受付しています。
臨時メンテナンスにより受付停止している場合は、ご容赦ください。

●電話での予約(専用コールセンター)

ワクチン接種の予約や接種に関するお問い合わせ等を受け付けます。
電話の混雑状況によりお待ちいただくことがございます。
電話番号:0570ー200272
※通話料がかかります。
受付時間:平日の午前9時~午後5時(土日・祝日はお休みです)

 

●接種会場について

個別接種(ファイザー製ワクチン・12歳以上が対象)

いわき内科クリニック 稲敷市江戸崎甲1503-1
坂本医院 稲敷市江戸崎甲2688
佐倉クリニック 佐倉3251-7
鈴木クリニック 沼田2687-3
角崎クリニック 中山4377-23
すずきクリニック 角崎1655-1
宮本病院 幸田1247
江戸崎病院 阿波1299

 

集団接種(ファイザー製ワクチン・12歳以上が対象)

6月16日時点での情報です。集団接種会場については、一部縮小する可能性があります。

稲敷市保健センター 江戸崎甲1990 8月1日までは毎日
あずま生涯学習センター 佐原組新田1596 水曜日
桜川公民館 須賀津208 木曜日

 

●集団接種 (武田/モデルナ製ワクチン・18歳以上が対象)

県立医療大学 体育館 阿見町阿見4669-2 7月13日から開始予定。
夜8時まで実施予定。
詳細は決まりしだい、メール配信及びホームページにてお知らせいたします。
稲敷市役所 犬塚1570-1 8月下旬ごろから開始予定。
詳細は決まりしだい、メール配信及びホームページにてお知らせいたします。

※各接種会場では予約はできませんので、ご注意ください。また、接種会場によって接種可能日は異なります。
※東京の大規模接種会場の予約方法は、防衛省ホームページをご確認ください。

 

対象者及び優先順位と接種券送付時期について

ワクチン接種には、接種券が必要になります。準備が整い次第、優先順位に沿って接種券を送付いたします。
現時点では、国が定めた接種順位に基づき下表のような順位で接種を受けていただく見込みです。

優先順位 対象者 詳細情報
1 医療従事者
(接種券は、所属先から届きます。)
新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者含む)に直接医療を提供する施設の医療従事者等
2 65歳以上の高齢者
(接種券は、4月6日送付)
令和4年3月末時点で65歳以上に達する人(昭和32年4月1日以前に生まれた方)
3 基礎疾患を有する方(届け出された方)
及び
高齢者施設等で従事されている方
及び
60歳~64歳の方(接種券は6月17日送付)
【現在想定されている基礎疾患を有する者の範囲】
1.昭和32年4月2日以降に生まれた方のうち、以下の病気等で通院または入院中の方
・慢性の呼吸器の病気
・慢性の心臓病(高血圧を含む。)
・慢性の腎臓病
・慢性の肝臓病(肝硬変等。)
・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
・免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
・ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
・染色体異常
・重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
・睡眠時無呼吸症候群
・重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)2.基準(BMI30以上)を満たす肥満の方【現在想定されている高齢者施設等の範囲】
高齢者等が入所・居住する社会福祉施設等(介護保険施設、居住系介護サービス、高齢者が入所・居住する障害者施設・救護施設等)において、利用者に直接接する職員
※サービスの種類、職種は限定しない。
4 16歳~59歳の方
(接種券は6月28日送付予定)※12歳~15歳の方への接種券の送付日は未定です。
上記のいずれにも該当しない方
※ワクチン供給量・時期によっては、接種時期が細分化される可能性があります。
※接種券は一斉に送付予定ですが、予約受付の開始は段階的に行う予定です。

 

接種について

接種回数

ファイザー社のワクチンについては、2回接種が必要となります。
※1回目の接種から通常3週間の間隔をおいて2回目の接種をしていただく必要があります。

武田/モデルナ社のワクチンについては、2回接種が必要となります。
※1回目の接種から通常4週間の間隔をおいて2回目の接種をしていただく必要があります。

ワクチン接種の費用

無料で接種できます。

接種を受ける際の同意

ワクチン接種は、強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意志で接種を受けていただきます。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

接種を受けた後に副反応が起きた場合の予防接種健康被害救済制度

一時的な発熱や接種部位の腫れ・痛みなどの、比較的よく起こる副反応以外にも、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が起こることがあります。極めて稀ではあるもののなくすことができないことから、救済制度が設けられています。
現在の救済制度の内容については、こちらをご参照ください。

関連ファイルダウンロード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップ