活動報告
2021年7月15日 木曜日

現在、稲敷市では「50歳以上の方」と「49歳以下の基礎疾患を有する方」の予約と接種をすすめております。
つきましては、44歳以下の基礎疾患を有する方に、優先的に予約ができるよう、随時、事前の届け出の受付を行っております。(接種予約ではありません。)
年齢は令和4年3月末時点での年齢です。
下記の基礎疾患一覧に該当し接種を希望する方は、市へ申請してください。

 

予約開始日

申請から予約ができるようになるまで1週間程度かかりますのでご了承ください。
予約開始の通知はありませんので、1週間程度後にご自身で予約をお願いいたします。
45歳以上の方は、7月20日(火)午前9時から予約が可能となりますので、申請は不要です。

 

44歳以下の基礎疾患を有する方の申請方法

・申請にあたり、診断書の提出は必要ありません。
・45歳以上の方は申請不要です。
・電話はたいへん混み合いますので、なるべくweb申請をお願いします。
◇web申請 : こちらをクリック
申請フォーム
QRコードからも申請できます。

◇電話申請 : 稲敷市健康増進課  029-840-5170
午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)

基礎疾患一覧

1.以下の病気や状態の方で、通院/入院している方
(1)慢性の呼吸器の病気
(2)慢性の心臓病(高血圧を含む)
(3)慢性の腎臓病
(4)慢性の肝臓病(肝硬変等)
(5)インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病、または他の病気を併発している糖尿病
(6)血液の病気(鉄欠乏性貧血を除く)
(7)免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
(8)ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
(9)免疫の異常を伴う神経疾患や神経筋疾患
(10)神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
(11)染色体異常
(12)重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
(13)睡眠時無呼吸症候群
(14)重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)
2.基準(BMI30以上)を満たす肥満の方
※BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
※BMI 30の目安:身長170cmで体重87kg、身長160cmで体重77kg

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat ReaderPDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年7月12日 月曜日

新型コロナウイルスワクチン接種に係る福祉輸送利用料金の補助について

身体の故障等により歩行が困難であるため、接種会場までの移動に巡回バス等の利用ができない方、家族の送迎が困難な方等に、介護タクシーの利用料金の一部を補助します。

介護タクシーを利用する前に申請が必要です。
下記の申請書に必要事項を記入のうえ、健康増進課へ申請をお願いいたします。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年7月8日 木曜日

現在、稲敷市では「60歳以上の方」と「59歳以下の基礎疾患を有する方」の予約と接種をすすめております。
今回、下記に該当する方(かつ市内に住民票がある方)が優先的に予約ができるよう、随時、事前の届け出の受付を行っております。(接種予約ではありません。)
下記一覧に該当し接種を希望する方は、市へ申請してください。

優先予約の対象となる方

市内に住民票があり、下記に該当する方
・高齢者施設や障害者施設の職員
・警察官
・消防署員
・教職員
・保育所・幼稚園・児童福祉施設職員・学童支援員
・鉄道・バス・タクシー・航空・船舶などの公共交通機関の職員
・区長及び副区長、民生委員

 

予約開始日

申請から予約ができるようになるまで1週間程度かかりますのでご了承ください。
50歳以上の方は、7月8日(木)午前9時から予約が可能となりますので、申請は不要です。

 

49歳以下の優先予約の事前申請方法

電話はたいへん混み合いますので、なるべくweb申請をお願いします。
◇web申請 : こちらをクリック
優先予約フォーム
QRコードからも申請できます。

◇電話申請 : 稲敷市健康増進課  029-840-5170
午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年6月17日 木曜日

新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスのワクチン接種は、希望するすべての市民の皆様が受けられます。
予約の開始時期やワクチン接種に関する情報などをメール配信でもお知らせいたします。
メール配信をご希望の方は、こちらからご登録をお願いいたします。(登録の際には、配信項目の「市からのお知らせ」にチェックをお願いします。)

ワクチン接種についての詳細は厚生労働省のホームページをご覧ください。

 

●予約サイト

コロナワクチン予約サイトはこちらをクリック

予約サイトのご利用方法はこちらをご覧ください。

6月30日まで、市役所と東支所の庁舎内でのワクチン接種予約支援を平日のみ行っています。

予約サイトはアクセスが集中した場合、つながりにくくなることがあります。ご了承ください。
予約はなるべく1回目接種と2回目接種を一緒にお取りください。
(1回目を予約し、後日2回目の予約をする場合、状況により1回目と2回目の間隔が開いてしまう場合があります。)
1回目の予約をキャンセルした場合、2回目の予約も自動的にキャンセルとなります。再度1回目と2回目を予約してください。

皆様により早く接種できるよう努力をしておりますので、ご理解ご協力をよろしくお願いします。

 

●接種予約と接種状況について(6月25日現在)

区分 状況 対象者 ※1 予約済み者 ※2 1回接種済み者 ※3 2回接種済み者 ※3
65歳以上 予約受付中 18,835人 13,810人
73.3%
7,390人
39.2%
1,950人
10.4%
60歳から64歳 予約受付中
基礎疾患者 予約受付中 ※4
16歳から59歳 接種券まもなく発送
予約開始時期未定
12歳から15歳 調整中

※1 転出入等により誤差が生じてい場合があります。
※2 医療従事者や入院・入所者等、予約不要で接種している人数を除きます。
※3 医療従事者や入院・入所者等の接種人数を、正確に把握できていない可能性があります。
※4 6月24日18時39分までに届出いただいた方。これから届出する方はこちらをご覧ください。

●予約について

予約の流れ

(1)市より接種券を発送いたします。

(2)予約期間中に、電話またはインターネットで1回目、2回目の接種の日程・会場を予約します。
なるべく2回分まとめて予約してください。

(3)予約した接種会場で1回目の接種を受けます。(持ち物:接種券、予診票、本人確認書類、※お持ちであれば、お薬手帳)
1回目接種の予約をキャンセルした場合、2回目接種の予約も自動的にキャンセルとなりますので、再度1回目と2回目を予約してください。

(4)予約した接種会場で2回目の接種を受けます。(持ち物:接種券、予診票、本人確認書類、※お持ちであれば、お薬手帳)

●予約時の注意事項

・治療中の方や体調に不安がある方は、かかりつけ医と相談してから予約をお願いします。
・基礎疾患などをお持ちで、市外のかかりつけ医で接種を希望する場合等は、かかりつけ医か、かかりつけ医の所在する市町村へお問い合わせください。
・稲敷市外に住民票がある方で、やむをえない事情により稲敷市内で接種を希望される方は、「住所地外接種届」の申請が必要な場合がございます。ご希望の方は稲敷市健康増進課へお問い合わせください。

●インターネットでの予約

予約サイトはこちらをクリック

24時間受付しています。
臨時メンテナンスにより受付停止している場合は、ご容赦ください。

●電話での予約(専用コールセンター)

ワクチン接種の予約や接種に関するお問い合わせ等を受け付けます。
電話の混雑状況によりお待ちいただくことがございます。
電話番号:0570ー200272
※通話料がかかります。
受付時間:平日の午前9時~午後5時(土日・祝日はお休みです)

 

●接種会場について

個別接種(ファイザー製ワクチン・12歳以上が対象)

いわき内科クリニック 稲敷市江戸崎甲1503-1
坂本医院 稲敷市江戸崎甲2688
佐倉クリニック 佐倉3251-7
鈴木クリニック 沼田2687-3
角崎クリニック 中山4377-23
すずきクリニック 角崎1655-1
宮本病院 幸田1247
江戸崎病院 阿波1299

 

集団接種(ファイザー製ワクチン・12歳以上が対象)

6月16日時点での情報です。集団接種会場については、一部縮小する可能性があります。

稲敷市保健センター 江戸崎甲1990 8月1日までは毎日
あずま生涯学習センター 佐原組新田1596 水曜日
桜川公民館 須賀津208 木曜日

 

●集団接種 (武田/モデルナ製ワクチン・18歳以上が対象)

県立医療大学 体育館 阿見町阿見4669-2 7月13日から開始予定。
夜8時まで実施予定。
詳細は決まりしだい、メール配信及びホームページにてお知らせいたします。
稲敷市役所 犬塚1570-1 8月下旬ごろから開始予定。
詳細は決まりしだい、メール配信及びホームページにてお知らせいたします。

※各接種会場では予約はできませんので、ご注意ください。また、接種会場によって接種可能日は異なります。
※東京の大規模接種会場の予約方法は、防衛省ホームページをご確認ください。

 

対象者及び優先順位と接種券送付時期について

ワクチン接種には、接種券が必要になります。準備が整い次第、優先順位に沿って接種券を送付いたします。
現時点では、国が定めた接種順位に基づき下表のような順位で接種を受けていただく見込みです。

優先順位 対象者 詳細情報
1 医療従事者
(接種券は、所属先から届きます。)
新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者含む)に直接医療を提供する施設の医療従事者等
2 65歳以上の高齢者
(接種券は、4月6日送付)
令和4年3月末時点で65歳以上に達する人(昭和32年4月1日以前に生まれた方)
3 基礎疾患を有する方(届け出された方)
及び
高齢者施設等で従事されている方
及び
60歳~64歳の方(接種券は6月17日送付)
【現在想定されている基礎疾患を有する者の範囲】
1.昭和32年4月2日以降に生まれた方のうち、以下の病気等で通院または入院中の方
・慢性の呼吸器の病気
・慢性の心臓病(高血圧を含む。)
・慢性の腎臓病
・慢性の肝臓病(肝硬変等。)
・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
・免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
・ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
・染色体異常
・重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
・睡眠時無呼吸症候群
・重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)2.基準(BMI30以上)を満たす肥満の方【現在想定されている高齢者施設等の範囲】
高齢者等が入所・居住する社会福祉施設等(介護保険施設、居住系介護サービス、高齢者が入所・居住する障害者施設・救護施設等)において、利用者に直接接する職員
※サービスの種類、職種は限定しない。
4 16歳~59歳の方
(接種券は6月28日送付予定)※12歳~15歳の方への接種券の送付日は未定です。
上記のいずれにも該当しない方
※ワクチン供給量・時期によっては、接種時期が細分化される可能性があります。
※接種券は一斉に送付予定ですが、予約受付の開始は段階的に行う予定です。

 

接種について

接種回数

ファイザー社のワクチンについては、2回接種が必要となります。
※1回目の接種から通常3週間の間隔をおいて2回目の接種をしていただく必要があります。

武田/モデルナ社のワクチンについては、2回接種が必要となります。
※1回目の接種から通常4週間の間隔をおいて2回目の接種をしていただく必要があります。

ワクチン接種の費用

無料で接種できます。

接種を受ける際の同意

ワクチン接種は、強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意志で接種を受けていただきます。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

接種を受けた後に副反応が起きた場合の予防接種健康被害救済制度

一時的な発熱や接種部位の腫れ・痛みなどの、比較的よく起こる副反応以外にも、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が起こることがあります。極めて稀ではあるもののなくすことができないことから、救済制度が設けられています。
現在の救済制度の内容については、こちらをご参照ください。

関連ファイルダウンロード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年6月2日 水曜日

稲敷市では新型コロナウイルス感染症対策本部を令和2年2月26日に設置しております。

以下のリンクから各会議の決定・検討事項をご参照いただけます。

—-

第1回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

➀新型コロナウイルス感染症対策本部設置

②稲敷市におけるイベント等の取扱いについて

③職員のマスク着用について

—-

第2回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

➀新型コロナウイルス感染症拡大予防に係る小中学校等の対策について

②稲敷市におけるイベント等の取扱いの現況について

●第3回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 3/12開催
(1)イベント中止・延期の状況及び備蓄品の備蓄状況について
(2)企業向け融資制度について
(3)児童クラブの運営について
(4)職員の福利厚生について

—-

第4回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

①コロナウイルスの現状について

②春休み後の小中学校の再開について

③4月以降の会議・イベント等について

④その他 (報告等)

—-
第5回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

①国・県の動向について

②市立学校の対応状況について

③市職員が感染及び濃厚接触者となったときの対応について

④市役所業務について

⑤その他

—-

第6回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

①図書館,歴史民俗資料館の運営について

②庁舎内の備品利用について

③臨時休校の延期について

④新型コロナウイルス感染症の拡大防止用布マスクの配布について

—-
第7回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

①除菌水(微酸性電解水)の配布について

②図書館,歴史民俗資料館の運営について

③妊産婦へのマスクの配布について

④粗大ゴミの回収事業について

⑤市内の公園の使用制限について

—-

第8回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

①緊急事態宣言が延長になった場合の職員等の勤務体制について

②緊急事態宣言が延長になった場合の公共施設(学校含む)の体制について

③その他

第9回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

①緊急事態宣言解除後の対応について

②市内公園施設について

③入札について

第10回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

(1)国における第2次経済対策の状況及び市の進め方(案)について

(2)公立小中学校通常授業再開状況について

(3)社会教育(体育)施設再開状況について

(4)避難所運営マニュアル改定(案)について

第11回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

稲敷市版第2次緊急経済対策における事業リスト(案)について

第12回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

①新型コロナウイルスの現状について

②小中学校等の対応について ○学校生活について 。

③社会教育施設,社会体育施設等の対応について

④その他 ・新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起について

・第13回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年9月4日) ※リンクなし

①第2次2弾緊急経済対策における事業リスト(案)について

②本庁舎検温装置の設置について

・第14回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年11月16日) ※リンクなし

①市内の感染状況及び国・県の動向について

②市職員が感染及び濃厚接触者となった時の対応について(再確認)

③市長メッセージの配信について

・第15回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年12月23日)※リンクなし

①年末年始に向けての職員に対する注意喚起について

②その他(消防出初式について、成人式の開催について)

第16回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和3年1月5日)

①稲敷市における現在の状況について

②成人式の開催について(教育部長)

③営業時間短縮要請等について(地域振興部長)

④その他

・第17回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和3年1月14日)※リンクなし

(1)職員の新型コロナウイルス感染について

(2)その他

・第18回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和3年2月18日)※リンクなし

(1)第3次緊急経済対策について

(2)その他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年4月11日 日曜日

社会体育施設(体育館など)の利用制限について

社会体育施設の利用制限について

 

4/9 更新
施設利用状況に鑑み、4月13日から制限内容を以下のとおり変更いたします。

江戸崎体育館トレーニング室 人数制限 8名 → 12名

 

・その他の制限内容はこれまでどおり別紙のとおりです。

・今後の状況によって、制限内容・期間は変更となることがあります。

 

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

関連ファイルダウンロード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年4月10日 土曜日

【令和3年4月9日更新】
茨城県独自の緊急事態宣言が2月23日付け解除されますので、2月24日(水)から社会教育施設の貸し出しを再開します。
なお、感染拡大の状況により、貸出を中止する場合がございます。
市文化協会に加盟していない団体が使用する場合は、名簿を提出していただきます。
なお、国発令の緊急事態宣言対象地域にお住まいの方の利用はご遠慮願います。
貸し出しに関する規制を行う期間は新型コロナウィルスの感染が収束するまでの間とし、貸し出しに関する条件は、概ね2か月ごと状況に応じて随時判断いたします。
研修室・視聴覚室・和室など小規模の部屋
(1)人と人の間隔は、できるだけ2メートル(最低1メートル)空ける
(2)症状がなくてもマスクを着用する
(3)手洗い、手指の消毒を行う
(4)体調が悪い人は利用を自粛してもらう
(5)定期的に換気を行うか、窓やドアを開けた状態で換気を行う
(6)水分補給以外の飲食は禁止とする
(7)いばらきアマビエちゃんに登録をすること
((1)より1部屋20名以内が基準)→1部屋66m2(約40畳)の場合 ※1人2畳換算

調理室
飛沫感染防止のため原則貸し出しは行いません。

大集会室
(1)【令和3年4月9日時点】
令和3年4月11日からは、通常収容人数の1/3以内まで。
(2)左右の椅子を2つ空けて座る
(3)症状がなくてもマスクを着用する
(4)手洗い、手指の消毒を行う
(5)体調が悪い人は利用を自粛してもらう
(6)定期的に換気を行うか、窓やドアを開けた状態で換気を行う
(7)原則、飲食は禁止とする
(8)いばらきアマビエちゃんに登録をすること
※ただし、大声を出すもの、飛沫を飛ばす恐れのあるものについては貸し出しをしません。(カラオケ、合唱、コンサートなど)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年4月9日 金曜日

集合注射は中止となりました

稲敷市では、毎年4月に狂犬病予防集合注射を実施しておりましたが、協力いただいている県獣医師会と協議の結果、今年度におきましても、新型コロナウイルス感染症の流行がいまだ終息に至らないことから、感染拡大防止のため、すべての会場・日程について中止とさせていただきます。
飼い主の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、安全・健康面を十分に考慮し、万が一に備えこのような判断に至りました。ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

予防接種は動物病院で受けましょう

飼い主の皆様におかれましては、狂犬病予防接種は市内外の動物病院にて個別に接種していただきますようお願いいたします。

接種後に「狂犬病予防注射済証」を市役所窓口に持参いただき、注射済票の交付を受けてください。

なお、窓口にての受付は混雑が予想されますので、接種の際は、あらかじめ電話等にて各動物病院へお問い合わせください。

(新型コロナ感染症流行の影響により、予防接種を受けさせる期間が12月末まで延長されています。)

狂犬病ってこんなに恐い

狂犬病について/厚生労働省(新しいウインドウで開きます)

狂犬病は、人と動物が共通に感染する病気(人畜共通感染症と呼ばれます)の中でも、発症するとほぼ必ず死亡する恐ろしい伝染病の1つです。
狂犬病には予防ワクチンがあり、わが国では生後90日以上の犬は、年1回の予防注射が法律で飼い主に対して義務付けられています。さいわい日本では予防接種が普及しているため、飼い犬による狂犬病の発症例は見られませんが、だからといって狂犬病の危険が無くなったわけではありません(海外で犬にかまれ、帰国後発症したケースもあります)。狂犬病予防ワクチンも改良が加えられて副作用の可能性も減っていますので、健康な飼い犬には必ず予防接種を受けさせるようにしましょう。

【狂犬病の症状】
容易にけいれんを引き起こすため、痛みにより興奮し怒りっぽく、犬の場合は何にでもかみつくようになります。また、のどの筋肉が麻痺するため唾液を垂れ流し(多くは水を怖がるので恐水病とも呼ばれます)、末期では発作か昏睡に陥り死亡します。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境課です。

稲敷市役所 2階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年1月9日 土曜日

新型コロナウイルス感染症の影響により中止となったイベント等を掲載しています。

詳細については、各問い合わせ先へご連絡ください。

※継続開催

 
イベント名 該当期間 対応 主催 問い合わせ先 電話番号
介護予防教室 1月~未定 中止 稲敷市 いこいのプラザ(高齢福祉課内) 0297-63-1004
まちかど健康教室 1月~未定 中止 稲敷市 いこいのプラザ(高齢福祉課内) 0297-63-1004
司法書士・行政書士日曜無料相談 1月~未定 中止 司法書士会

行政書士会

総務課 029-892-2000

単発開催イベント

単発開催イベント一覧
開催日 イベント名 対応 主催 問い合わせ先 電話番号
稲敷市敬老会 中止 稲敷市 高齢福祉課 029-892-2000
稲敷市民スポーツフェスティバル 中止 稲敷市 スポーツ振興課 029-892-2000
稲敷市スキー教室 中止 稲敷市 スポーツ振興課 029-892-2000
1月 いなしき女と男のハーモニーフォーラム 中止 稲敷市 市民協働課 029-892-2000
1月9日(土) 稲敷市消防出初式 中止 稲敷市 危機管理課 029-892-2000
稲敷市民ゴルフ大会 中止 稲敷市 スポーツ振興課 029-892-2000
1月10日(日) 稲敷市成人式 中止 稲敷市 生涯学習課 029-892-2000
1月16日(土) おはなし会(おはなしの木) 中止 稲敷市 稲敷市立図書館 0299-79-3111
1月30日(土) 「国指定天然記念物オオヒシクイ」観察会 中止 稲敷市 稲敷市立歴史民俗資料館 0299‐79-3211
3月7日(日) 稲敷市ソフトバレーボール大会 中止 稲敷市ソフトバレーボール大会実行委員会 スポーツ振興課 029-892-2000
8月 稲敷市親善大使海外派遣事業 中止 稲敷市 市民協働課 029-892-2000

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年1月5日 火曜日

本日、茨城県知事が記者会見を行い、新型コロナウイルス新規陽性者数が国指標のステージ3以上に相当する市町村を感染拡大市町村に位置付け、本市を含む6市町(稲敷市、結城市、ひたちなか市、阿見町、常総市、城里町)に以下のとおり要請がありました。

茨城県記者会見資料(茨城県1月5日発表/PDF)

※最新の状況は茨城県ホームページをご覧ください

c9e90794a0264e2e3f063554cff00cac_1

不要不急の外出自粛要請(1月8日更新)

稲敷市にお住まいのみなさまは、不要不急の外出を自粛くださいますようお願いいたします。

要請期間

令和3年1月6日(水)~1月20日(水)(15日間)

※対象が茨城県全域に拡大、期間が延長されました。

営業時間短縮要請(1月8日更新)

すべての飲食店について、午後8時から午前5時までの間、営業の自粛をお願いいたします。

(酒類の提供は午後7時まで)

(テイクアウト・デリバリーのみであれば午後8時以降の営業は可)

要請期間

令和3年1月6日(水)~1月12日(火)(7日間)

要請期間すべてにご協力いただいた方へ

1店舗当たり28万円の協力金が支給される予定です。詳細につきましては、下記にお問い合わせください。

協力金に関するお問い合わせ先

茨城県営業時間短縮要請および協力金問い合わせ窓口
電話:029-301-5393 受付時間:午前9時~午後5時(当面、土日祝日含む)

その他

感染拡大市町村の指定を受け、市の施設の利用中止や、市の事業を中止することがございますので、予め各施設・各担当課にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1 2

ページトップ