活動報告
2021年9月25日 土曜日

新型コロナウイルス感染拡大の状況が継続しているため、

令和3年10月のカフェは全て中止致します。

今後の開催予定については、決定次第市ホームページ及び

稲敷市情報配信メール等でお知らせしますので、ご確認下さい。

 

中止のカフェ

(1) さくらがわカフェ

令和3年10月 1日(金)

(2) みんなのオレンジカフェ

令和3年10月 9日(土)

(3) いな式オレンジカフェ

令和3年10月13日(水)

(4) しばさきオレンジカフェ

令和3年10月20日(水)

 

 

参加を楽しみにされていた皆様には、大変申し訳ございませんが、

ご理解のほどよろしくお願い致します。

 

問い合わせ先

稲敷市地域包括支援センター

電話番号:029-834-5353

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年8月29日 日曜日

令和3年9月25日(土)に予定していました江戸崎中央公民館講座(歴史を知り祇園祭を体感しよう)は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、来場者をはじめとした関係者の皆さまの健康・安全を第一に考慮し、開催を中止させていただきます。
開催を楽しみにされていた皆さまには大変申し訳ございませんが、何卒ご理解くださいますようお願い申しあげます。
なお、本講座の募集チラシを広報9月号(8月26日発刊)に折り込みしておりますが、急な決定のため、ご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年8月25日 水曜日

茨城県では、営業時間短縮要請にご協力いただいた飲食店等の事業者の方に、協力金をお支払いしています。

時間短縮協力要請期間

令和3年7月30日(金) から令和3年9月12日(日)まで 【45日間】

 

申請期間

令和3年8月23日(月)から令和3年10月31日(日)まで

協力金の実施概要

・営業時間短縮要請にご協力いただいた飲食店等の事業者の方に、対象期間により協力金を支給します。

・いばらきアマビエちゃんへの登録が必須となります。

 

 お問い合わせ先

申請書類等の提出先は茨城県となります。制度の詳細については下記をご確認ください。

茨城県新型コロナウイルス感染症拡大防止営業時間短縮要請協力金(令和3年8月)について(県HP)

https://www.pref.ibaraki.jp/sangyo/chusho/kikaku/jitanyouseikyouryokukin.html

 

茨城県営業時間短縮要請及び協力金問い合わせ窓口

TEL:029-301-5393(平日9時~17時)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業振興課です。

稲敷市役所 2階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

稲敷市では新型コロナウイルス感染症対策本部を令和2年2月26日に設置しております。

以下のリンクから各会議の決定・検討事項をご参照いただけます。

—-

第1回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

➀新型コロナウイルス感染症対策本部設置

②稲敷市におけるイベント等の取扱いについて

③職員のマスク着用について

—-

第2回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

➀新型コロナウイルス感染症拡大予防に係る小中学校等の対策について

②稲敷市におけるイベント等の取扱いの現況について

●第3回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 3/12開催
(1)イベント中止・延期の状況及び備蓄品の備蓄状況について
(2)企業向け融資制度について
(3)児童クラブの運営について
(4)職員の福利厚生について

—-

第4回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

①コロナウイルスの現状について

②春休み後の小中学校の再開について

③4月以降の会議・イベント等について

④その他 (報告等)

—-
第5回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

①国・県の動向について

②市立学校の対応状況について

③市職員が感染及び濃厚接触者となったときの対応について

④市役所業務について

⑤その他

—-

第6回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

①図書館,歴史民俗資料館の運営について

②庁舎内の備品利用について

③臨時休校の延期について

④新型コロナウイルス感染症の拡大防止用布マスクの配布について

—-
第7回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

①除菌水(微酸性電解水)の配布について

②図書館,歴史民俗資料館の運営について

③妊産婦へのマスクの配布について

④粗大ゴミの回収事業について

⑤市内の公園の使用制限について

—-

第8回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

①緊急事態宣言が延長になった場合の職員等の勤務体制について

②緊急事態宣言が延長になった場合の公共施設(学校含む)の体制について

③その他

第9回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

①緊急事態宣言解除後の対応について

②市内公園施設について

③入札について

第10回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

(1)国における第2次経済対策の状況及び市の進め方(案)について

(2)公立小中学校通常授業再開状況について

(3)社会教育(体育)施設再開状況について

(4)避難所運営マニュアル改定(案)について

第11回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

稲敷市版第2次緊急経済対策における事業リスト(案)について

第12回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

①新型コロナウイルスの現状について

②小中学校等の対応について ○学校生活について 。

③社会教育施設,社会体育施設等の対応について

④その他 ・新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起について

・第13回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年9月4日) ※リンクなし

①第2次2弾緊急経済対策における事業リスト(案)について

②本庁舎検温装置の設置について

・第14回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年11月16日) ※リンクなし

①市内の感染状況及び国・県の動向について

②市職員が感染及び濃厚接触者となった時の対応について(再確認)

③市長メッセージの配信について

・第15回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年12月23日)※リンクなし

①年末年始に向けての職員に対する注意喚起について

②その他(消防出初式について、成人式の開催について)

第16回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和3年1月5日)

①稲敷市における現在の状況について

②成人式の開催について(教育部長)

③営業時間短縮要請等について(地域振興部長)

④その他

・第17回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和3年1月14日)※リンクなし

(1)職員の新型コロナウイルス感染について

(2)その他

・第18回稲敷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和3年2月18日)※リンクなし

(1)第3次緊急経済対策について

(2)その他

・第19回新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和3年7月28日)

(1)感染拡大市町村の指定について

(2)公共施設の利用制限について

(3)営業時間の短縮要請等について

(4)職員感染時の対応について (5)その他

・ 第20回新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和3年8月17日)※リンクなし

(1)新型コロナウイルス感染症対策本部について
(2)業務継続計画について
(3)その他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年8月18日 水曜日

稲敷市暮らし応援商品券は、1人当たり3千円の商品券を世帯ごとに郵送いたします。

概要

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のための活動自粛に伴い、家計負担や地域経済への影響を受ける中で、家計を支援するとともに、地域における消費を喚起し地域経済の一層の振興を目的として、市内の店舗で利用できる商品券を市民(令和3年7月1日時点で、本市の住民基本台帳に登録されている方)1人につき3,000円分の商品券を発送します。

○申請は不要で、8月上旬に世帯ごとに人数分を簡易書留で郵送いたします。

○商品券有効期間 令和3年8月1日から令和4年1月31日まで

お知らせ

○簡易書留郵便で商品券を発送しました。順次、皆さまのご自宅に届く予定です。(令和3年7月30日)
新型コロナウイルス感染症の影響等により、郵便物のお届けに遅延が発生する場合がありますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

○現在、簡易書留郵便により郵送中です。郵便局に確認いたしましたところ、令和3年8月24日までには、市内全世帯の訪問が完了し、ご不在の場合には、不在票が投函される予定とのことです。
商品券のお届けが遅くなりまして申し訳ございませんが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。(令和3年8月17日)

○暮らし応援商品券取扱店はこちら(添付ファイル参照)

 

 関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat ReaderPDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年7月30日 金曜日

現在、稲敷市では「40歳以上の方」と「39歳以下の基礎疾患を有する方」の予約と接種をすすめております。
今回、下記に該当する方(かつ市内に住民票がある方)が優先的に予約ができるよう、随時、事前の届け出の受付を行っております。(接種予約ではありません。)
下記一覧に該当し接種を希望する方は、市へ申請してください。

優先予約の対象となる方

市内に住民票があり、下記に該当する方
・医療従事者(実習生含む)
・福祉施設従事者(実習生含む)
・警察官
・消防署員
・教職員(実習生含む)
・児童施設従事者(実習生含む)
・鉄道・バス・タクシー・航空・船舶などの公共交通機関の職員
・受験生(現役生を除く)

 

予約開始日

申請から予約ができるようになるまで1週間程度かかりますのでご了承ください。
予約開始の通知はありませんので、1週間程度後にご自身で予約をお願いいたします。
30歳以上の方、中学3年生、高校3年生は、すでに予約可能なため、届出は不要です。

 

29歳以下の優先予約の事前申請方法

電話はたいへん混み合いますので、なるべくweb申請をお願いします。
◇web申請 : 届出フォームはこちらをクリック
優先予約フォーム
QRコードからも申請できます。

◇電話申請 : 稲敷市健康増進課  029-840-5170
午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年7月28日 水曜日

新型コロナウイルス感染症による影響の長期化に伴い、低所得の子育て世帯に「子育て世帯生活支援特別給付金」を支給します。

対象児童

・平成15年4月2日から令和4年2月28日生まれの児童
(特別児童扶養手当の支給対象児童の場合は、平成13年4月2日生まれから)

支給対象者

次の(1)と(2)または、(1)と(3)の要件に当てはまる方
(1) 対象児童を養育している養育者
(2) 令和3年度住民税均等割が非課税の方
(3) 令和3年1月1日以降の収入が新型コロナウイルス感染症の影響で急変し住民税非課税相当の収入となった方
(申請者及び配偶者の令和3年1月以降の任意一ケ月の収入を12ケ月換算した額がそれぞれ非課税相当水準未満である方)
※すでにひとり親世帯分の支給を受けている方は対象となりません。公務員の方は積極支給に該当する場合でも、申請が必要となります。
※住民税の申告がされていない場合は未申告の扱いとなり、本給付金の支給を速やかにできない可能性があります。申告がおすみでない方は、速やかに住民税の申告をしてください。

支給額

児童1人当たり一律5万円

支給手続

⑴ 申請不要(積極支給)

児童手当または特別児童扶養手当受給者で令和3年度住民税非課税の方(公務員以外)
令和3年4月分の手当の支給を受けている方は、7月14日(水)に通知を送付し、7月28日(水)に各手当受給口座に支給予定です。
・令和3年5月分以降の手当を新規認定で受けた方は8月以降順次通知を送付し、各手当受給口座に支給します。
※令和3年4月以降に稲敷市に転入された方については、転入前の市町村にて本給付金が支給されます。

⑵ 要申請

(1) 以外の方
・高校生(の年齢)のお子さんのみを養育されている方
・公務員で住民税非課税の方
・令和3年1月1日以降、新型コロナウイルス感染症の影響で収入が住民税非課税相当まで急変した方(家計急変者)
※市HP掲載の申請書をダウンロードしていただくか、市こども支援課にて申請書の配布をいたします。必要書類をそろえて申請していただき、審査を経て支給にかかわる決定をさせていただきます。

<必要書類>
稲敷市低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)申請書(請求書)
簡易な収入見込額の申立書または簡易な所得見込額の申立書※家計急変者のみ
申請者及び配偶者等、双方の家計状況を確認する書類(給与明細書、年金振込決定通知書、帳簿等)を添付
・申請者本人の身分証の写し
・通帳またはキャッシュカードの写し※稲敷市で児童手当または特別児童扶養手当を受給、申請中の方は不要
・その他必要に応じて対象児童との関係性を確認できる書類

申請期間

令和3年8月2日(月)~令和4年2月28日(月)
※郵送の場合は、当日の消印まで有効。
申請書(請求書)の不備により振込が完了せず、令和4年3月15日(火)までに申請者に連絡・確認できない場合は、給付金が支給できないこととなりますので、ご注意ください。

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金に関する情報・パンフレット

給付金に関する情報
厚生労働省 コールセンター(受付時間:平日9:00~18:00)
電話番号 0120-811-166
FAX専用 0120-300-466
パンフレット(一般向け)
パンフレット(高校生を養育している方向け)
パンフレット(多言語翻訳版/厚生労働省)
離婚・DV避難の方へ(厚生労働省)
厚生労働省ホームページ
低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはこども支援課です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年7月27日 火曜日

本日(7月27日)、茨城県知事が記者会見を行い、本市を含む16市町が感染拡大市町村に指定されました。
要請内容は以下のとおりです。市民のみなさま、事業者のみなさまのご理解とご協力をお願いします。

茨城県記者会見資料

※最新の状況は茨城県ホームページをご覧ください。

不要不急の外出自粛要請

他の地域との往来を最低限にし、特に夜8時以降は自粛の徹底をお願いします。ご協力をお願いします。
要請期間:令和3年8月12日(木)まで

営業時間短縮要請

すべての飲食店について、午後8時から午前5時までの間、営業の自粛をお願いします。
(酒類の提供は午後7時まで。テイクアウト・デリバリー・イートインは要請の対象外)
要請期間:令和3年8月12日(木)まで

協力金の支給について

支給額は売上高に応じて算定されます。詳細は下記にお問い合わせください。

【協力金に関するお問い合わせ先】

茨城県 営業時間短縮要請および協力金問い合わせ窓口
電話番号:029-301-5393
受付時間:午前9時~午後5時(平日のみ)

その他

感染拡大市町村の指定を受け、市の施設の使用中止や、市の事業を中止することがございます。
予め各施設・各担当課にお問い合わせください。

学校・施設対応情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年7月12日 月曜日

新型コロナウイルスワクチン接種に係る福祉輸送利用料金の補助について

身体の故障等により歩行が困難であるため、接種会場までの移動に巡回バス等の利用ができない方、家族の送迎が困難な方等に、介護タクシーの利用料金の一部を補助します。

介護タクシーを利用する前に申請が必要です。
下記の申請書に必要事項を記入のうえ、健康増進課へ申請をお願いいたします。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年7月8日 木曜日

現在、稲敷市では「60歳以上の方」と「59歳以下の基礎疾患を有する方」の予約と接種をすすめております。
今回、下記に該当する方(かつ市内に住民票がある方)が優先的に予約ができるよう、随時、事前の届け出の受付を行っております。(接種予約ではありません。)
下記一覧に該当し接種を希望する方は、市へ申請してください。

優先予約の対象となる方

市内に住民票があり、下記に該当する方
・高齢者施設や障害者施設の職員
・警察官
・消防署員
・教職員
・保育所・幼稚園・児童福祉施設職員・学童支援員
・鉄道・バス・タクシー・航空・船舶などの公共交通機関の職員
・区長及び副区長、民生委員

 

予約開始日

申請から予約ができるようになるまで1週間程度かかりますのでご了承ください。
50歳以上の方は、7月8日(木)午前9時から予約が可能となりますので、申請は不要です。

 

49歳以下の優先予約の事前申請方法

電話はたいへん混み合いますので、なるべくweb申請をお願いします。
◇web申請 : こちらをクリック
優先予約フォーム
QRコードからも申請できます。

◇電話申請 : 稲敷市健康増進課  029-840-5170
午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1 2 3

ページトップ